在宅ワークなどに最適『横型トート』

こんにちは!
松下ラゲッジ株式会社 企画担当です。

先日豊岡でも結構な雪が積もりました。
豊岡に来て初めての大雪でだったのでちょっとわくわくしました。

次の日には晴れだったりと天気の温度差激しめです。
各地で慣れない気候が続いたりしているので皆さんも体調にはくれぐれも気を付けて下さい!

さてさて、本題に入りまして
今回の題名は【在宅ワークに最適『横型トート』】です。
前回、似たような題名で『縦型トート』を紹介したと思います。
そちらの商品の横バージョンもあるのでご紹介させてください。

 

ビジネスツールが全て入る横型トートバッグ 05-N-0007

 

こちらのバッグは縦型トートと同様、
真正面から見ると普通の四角いバッグ、真上からだと八角形

内装も縦型トートと同じく、

前側
・PC収納:1つ
・小ポケット:2カ所
・ペンポケット:2カ所

後側
・PC収納:1つ
・小ポケット:3か所
・ヘッドフォン収納フラップ:1つ

の収納となっております。

前側↑                  後側↑

こちらもヘッドフォンフラップが付いています。

こんな感じで内装の仕様は同じですが
こちらの横型トートと縦型トートの違うところは、大きさが違うので用途に合わせて選べることです。

縦型トートはハンドルが肩にかけられるので会社の行き帰りなど、遠出の持ち運びに向いています。
横型トートはより容量が大きく、社内や自宅で起きっぱなしにしておきたい、持ち運ぶのはたまにという人に向いています。
また、容量が大きい分書類を入れるだけでなくお弁当や水筒を入れて会社バッグとしても使えますし、
書類ではなく日用品の収納バッグとしても活用できます。

 

今回も同じく書類等デスク周りのもので実際に入れてみたいと思います。

今回の横型トートではパソコン収納の13インチのパソコンは台形エリアの収納ポケットには入りませんでしたが、
メイン収納にはケースに入れてすっぽりと収まりました。
13インチ以下のPCはPCポケットにしっかり収納出来ます。

反対側も9.7インチのタブレットは余裕で入ります。

メインに太めのファイルを2冊とパソコンを入れてもまだ余裕があり、
手帳やペンケース、マウスやイヤフォン等のガジェットが収まりました。

 

手に持つとこのように真ん中で折れる仕組みになっています。

 

用途に合わせて使用していただくのもいいですし、
見た目のスマートさやしっかり荷物が入る安心感など好みで選んでいただくのもありだと思います。

松下ラゲッジでは今後も社会の動向にアンテナを立て、様々な目線やアイディアから皆様のニーズにお応えできるものづくりに励んでいます。
皆様のこんなのあったらいいな、何かアイディアが欲しいといった時にはこちらのホームページを活用して下さい。
そこから生まれるご縁をお待ちしております。

 

OEMからODMまで承っておりますので、
興味を持って頂いた方はぜひ右上の【CONTACT】よりお問い合わせ下さい。